2012 年 2 月 のアーカイブ

2012年229

悪代官そのもの中国の地方政府、農民の土地を40倍で転売して荒稼ぎ

経済優先で、大気&水の環境汚染対策を後回しの中国。モラルの低さも一因か?地方農民の45%弱が経験している、地方政府の横暴な土地使用権徴収、買い取り価格の「40倍」で転売して大儲け、まるで悪代官である。中国でもはや、若者に3K労働を避ける傾向が。日本に出稼ぎに来る中国人は余程貧しい地方からか。詳しくは本文で・・・

記事の全文をお読みになるには、会員登録(有料:1,000円)が必要です。
会員登録を希望される方はこちらにて手続きください。
会員費はクレジット決済となります。

2012年228

東南アジアの経済勢力図の変化に日本の対応は

韓国は、輸出を伸ばすために、米国、中国とFTA交渉を進めている。ヒマラヤに端を発するメコン川、それは、インドシナ半島を縦断するが、通過各国間では、大メコン圏・MBAを形成するも、ここでも中国の影響がで始め、日米韓は支援することで、中国の影響力低下に力点を置いている。そして、ビルマでは民主化により大変革が・・東南アジア各国の経済の動きに日本はどう対応するのか,真価が問われる。詳しくは本文で・・

記事の全文をお読みになるには、会員登録(有料:1,000円)が必要です。
会員登録を希望される方はこちらにて手続きください。
会員費はクレジット決済となります。

2012年227

白髪三千丈の国「中国」、南京大虐殺の真贋は?

河村名古屋市長発言が波紋を呼んでいる。当時の南京市民「約20万人」と言われる中、集会でもあって各地から人民が集まっていたのか、中国側では「30万人」が死亡した、「大虐殺」としているが、アウシュビッツのような多くの証拠がない中、何でも大きく言う中国と言う点も忘れてはならないだろう。
白髪三千丈、万里の長城など、大きさ、規模を大袈裟に言う習慣は、歴史的にも多くの書物からも散見される事実である。
何を持って「大虐殺」なのか、橋下市長発信力に刺激されたのか・・・詳しくは本文で

記事の全文をお読みになるには、会員登録(有料:1,000円)が必要です。
会員登録を希望される方はこちらにて手続きください。
会員費はクレジット決済となります。

2012年224

マスコミが煽る為替報道、イラン問題の日本経済への影響は

マスコミは為替が80円になったと大騒ぎである。これで日本の輸出が増え、経済に良い効果が出るとは、早計である。業界でも、100円になるとか、いや、一時的なものだと百家争鳴状態だ。今後の日本経済は、イラン問題と為替で決まるだろう。原発稼働しない中、LNG発電は必需、しかも、イランは原油、LNGの多きな供給元である。詳しくは本文で・・・

記事の全文をお読みになるには、会員登録(有料:1,000円)が必要です。
会員登録を希望される方はこちらにて手続きください。
会員費はクレジット決済となります。

2012年223

成長鈍化で米企業も逃げ出す中国、温首相は民営化で活を入れると言うが

中国の貿易依存度が50%を切りそうな勢い、それを契機に内需拡大志向の経済に持って行こうとする中国。経済成長は鈍化し、携帯契約数も落ち目、電力消費も落ち目、それらを見て、米電力企業は中国から撤退すると言う。温首相は民間活力導入で、国有企業や独占企業に活!を入れると言うが・・詳しくは本文で

記事の全文をお読みになるには、会員登録(有料:1,000円)が必要です。
会員登録を希望される方はこちらにて手続きください。
会員費はクレジット決済となります。