2013 年 9 月 のアーカイブ

2013年930

日本の官僚天下りの比ではない、中国の官僚のおいしさは、縁故・コネで今も昔も一族郎党にメリットが

中国国有企業や中央官庁官僚、共産党幹部になれば、私的食事や海外旅行まで、公費で全てを賄う中国、過剰な職員採用、それもコネ採用では、無駄は水ぶくれするばかりで、トヨタ方式の経営術を用いれば、中国のGDPは遥か低いことが見込まれるだろう。

詳しくは本文で・・・
年間契約コラム購読(個別配信)に関しては、銀行振り込みも可能です。詳しくは「お問い合わせ先」まで、メールを。

記事の全文をお読みになるには、会員登録(有料:1,000円)が必要です。
会員登録を希望される方はこちらにて手続きください。
会員費はクレジット決済となります。

2013年927

サムスンも、現代自動車も、そして政治も暗い話題ばかりの韓国に未来はあるのか?

ウォン安政策をとれば、輸出は進むも、輸入物価は上がる、輸出立国ゆえ、ウォン高では、国家経済は成り立たない、技術を生かしたくとも技術力がない,八方塞がりの韓国経済である。
韓国を代表する現代自動車の代表的な蔚山工場では、工場従業員の多くは、ストは仕事と考え、賃金に見合った労働もせずに、賃上げしか頭になく、生産効率の悪さは、世界の自動車量産メーカーでもトップクラスである。
終業30分前から帰宅の準備、作業中にスマホで映画を見るなどは日常的、それゆえ作業効率の悪さは、世界最高レベルと言われている。それでも組合員の年収は韓国の安い物価の中で「910万円」とはビックリ!

詳しくは本文で・・・
年間契約コラム購読(個別配信)に関しては、銀行振り込みも可能です。詳しくは「お問い合わせ先」まで、メールを。


記事の全文をお読みになるには、会員登録(有料:1,000円)が必要です。
会員登録を希望される方はこちらにて手続きください。
会員費はクレジット決済となります。

2013年926

おいしいビジネスにはトゲがある。中国への入れ込み過ぎは大火傷の元と知るべき

国際決済銀行が9月5日発表したところによると、人民元の1日当たりの平均取引高・1200億ドルは、米ドル・ユーロ・日本円に遠く及ばず、日本円・1兆2300億ドルの「10分の1」でしかないというも、中国は人民元を国際決済通貨にと躍起である。
共産主義国家の不透明な金融・経済下での「人民元」に、果たして国際決済通貨としての「信頼性・信用」があるのか、途上国ならともかく、先進国間では今後も中国絡み以外では、人民元の信用が「米ドル・ユーr-・日本円」を超えることはないだろう。

詳しくは本文で・・・
年間契約コラム購読(個別配信)に関しては、銀行振り込みも可能です。詳しくは「お問い合わせ先」まで、メールを。


記事の全文をお読みになるには、会員登録(有料:1,000円)が必要です。
会員登録を希望される方はこちらにて手続きください。
会員費はクレジット決済となります。

2013年925

外交で、内政で、金融で、経済で糞詰まりの韓国朴槿恵政権

外交では日本とうまく行かず、頼る中国は経済落ち目。内政では失業増大、経済ではGDPが達成できずに、財閥頼り経済に赤信号が、金融ではウォン高と最大規模の財政赤字、八方塞がりの韓国である。

詳しくは本文で・・・
年間契約コラム購読(個別配信)に関しては、銀行振り込みも可能です。詳しくは「お問い合わせ先」まで、メールを。

記事の全文をお読みになるには、会員登録(有料:1,000円)が必要です。
会員登録を希望される方はこちらにて手続きください。
会員費はクレジット決済となります。

2013年924

薄熙来被告・元重慶市書記「無期」判決を斜め読み

習近平国家主席は、薄熙来事件裁判処理のミスをどこで辻褄を合せるのだろうか。当面の最大課題は、「鈍化する経済成長と影の銀行問題」だが、妙案が見つからない今、外交で、つまり「尖閣や南シナ海」問題で、失地回復を狙うことが見込まれる。
その際尖閣問題は、オバマ大統領直結のキャロライン・ケディ新米国大使が赴任して、従来に増して日米関係が強化されることが予想されることから、一時期は米国と距離を置き、今再び接近しつつあるも、日本ほどは米国との関係が強くない、フィリピンがターゲットになる可能性が高いと見ている筆者である。

詳しくは本文で・・・
年間契約コラム購読(個別配信)に関しては、銀行振り込みも可能です。詳しくは「お問い合わせ先」まで、メールを。


記事の全文をお読みになるには、会員登録(有料:1,000円)が必要です。
会員登録を希望される方はこちらにて手続きください。
会員費はクレジット決済となります。