2015 年 4 月 のアーカイブ

2015年430

先進国は量から質で成長鈍化★過剰生産で消費を煽り、成長する時代は終焉を迎え、世界経済はリスク高い途上国のフロックな成長に賭ける

先進国を中心に、モノが売れなくなってきている。かつての好景気の時代は、車検が来るたびに、新車に買い替えたのが、今では2回車検は当然、中には「3回から4回車検」が普通の時代になった裏には、クルマの品質・性能が良くなったこともあるだろうが、多くの国民が消費に飽き、「高価格製品」に対する物欲がなくなりつつあるのも事実のようである。
先進国では、過剰生産されたモノを、大量消費する時代は終わりつつあり、以前の経済成長は期待できずも、安定した、堅い経済成長を維持する方向に向かっているのではないだろうか。
今後の世界経済の成長は、資金不足で、リスクはあるも、途上国の発展途上に起こる、異常な経済成長に期待するしかないのが、実情のようである。

詳しくは本文で全文をご覧ください。アーカイブも見ることができます。(契約者限)

記事の全文をお読みになるには、会員登録(有料:1,000円)が必要です。
会員登録を希望される方はこちらにて手続きください。
会員費はクレジット決済となります。

2015年428

韓国における「ネガティブ外交」に国家の末路を見た

このゴールデンウィークを利用して、安倍内閣閣僚の外遊は、安倍総理を筆頭に、13閣僚が米国を始め、その他15か国を訪問するという。
中国には、望月環境大臣が上海で開かれる、「日中韓環境会議」に出席、先のインドネシアにおける「日中トップ会談」を背景に、再び、日中間の関係改善に拍車がかかりそうである。
冷え切った日韓関係を象徴するように、13閣僚が「計16か国」を訪れる中には、「韓国」が入っていないのは、原因の多くは韓国にあると思われるも、今では韓国は「近くて遠い国」になってしまったようである。

詳しくは本文で全文をご覧ください。アーカイブも見ることができます。(契約者

記事の全文をお読みになるには、会員登録(有料:1,000円)が必要です。
会員登録を希望される方はこちらにて手続きください。
会員費はクレジット決済となります。