‘朝鮮半島’ カテゴリーのアーカイブ

2018年46

文大統領の失政を日本に押し付ける失業大国韓国

一部財閥企業は好景気を謳歌している韓国、しかし多くの企業は不景気で、失業者が溢れ、特に新卒の就職は困難を極めているという。
文大統領の失政・無策が生んだ韓国の失業問題、韓国政府は安易にも、失業者対策として、嫌いな、反日の日本への就職を後押し、好景気で、人手不足の日本への就職をとしている。
採用する、採用しないは日本側の権限であり、国家権力をもって、自国の失政を隣国だからと、ご都合主義にも日本へ押し付ける厚顔の韓国である。
安易な外国人の受け入れ、それも失政のつけを日本に押し付け、竹島、徴用工、慰安婦、戦後補償と言いたい放題では、日本国民の賛同は得られないだろう。

記事の全文をお読みになるには、会員登録(有料:1,000円)が必要です。
会員登録を希望される方はこちらにて手続きください。
会員費はクレジット決済となります。

2018年44

12の先進分野で中国が迫り日本から大きく離される韓国産業界

日本が先行し、中国が研究をし始め、韓国が遅れている分野として、次世代ディスプレー、I o T、新素材、エネルギー新産業、人工知能、産業ロボット、先進的半導体など「12分野」をKOTRAは挙げている。
サムスンやSKハイニックス、LGなど、一見韓国の半導体産業、ディスプレー産業・家電産業は先行しているように見えるも、全て汎用品の量産である。
中国はAIや通信5G時代を先取りし、半導体産業育成のために、約3兆円のファンドを作っており、世界最大の半導体需要を内製しようと試みている。

記事の全文をお読みになるには、会員登録(有料:1,000円)が必要です。
会員登録を希望される方はこちらにて手続きください。
会員費はクレジット決済となります。

2018年42

ベトナムから正式謝罪・賠償要求がきたら韓国はどう対処するのか

今回の文在寅大統領の訪ベトナムでの「遺憾表明では、一部韓国国民から、「ベトナム戦争では我々韓国人は多くの苦痛を受けた、韓国が被害者だ」という意見も多く出ているとは驚きである。
そして、「ベトナム戦争への韓国参戦は、北ベトナムが休戦協定に違反して、ベトコンの不法南侵で始まり、派兵された韓国軍はその結果、5000人が死亡するも、ベトナム民間人の多くが殺戮されたというのは、ベトナムの言い分であり、韓国の公式調査では確認されていない、金大中大統領が謝罪し、文在寅大統領までもがなぜ謝罪するのか」とは、そのまま日韓関係に当てはめてはいかがだろうか。日韓関係においては、社会インフラ整備、社会制度の見直し、教育、産業の勃興など目に見える貢献をし、賠償を払った結果、その資金で、今現在の韓国の基幹産業ができたのだが・・・

記事の全文をお読みになるには、会員登録(有料:1,000円)が必要です。
会員登録を希望される方はこちらにて手続きください。
会員費はクレジット決済となります。

2018年328

通貨危機を恐れて米利上げと通商政策に戦々恐々の韓国

米国が利上げに踏み切れば、米ドル・韓国ウォン為替相場は値上がりに転じ、ウォン安・ドル高が進み、韓国から米ドルが逃げ出し、財政力が弱い韓国には、通貨危機が起きると見込まれる。
事実、米国経済が過熱気味と見た米FRBは今年数回の利上げを目論んおり、韓国はそれを危惧して、日本や米国との「通貨スワップ協定」締結を急いでいる様だ。

韓国の研究所発表では、韓国が通貨危機に陥った場合、見込まれる外貨不足額は「最低でも約13兆円」の試算がされているという。

記事の全文をお読みになるには、会員登録(有料:1,000円)が必要です。
会員登録を希望される方はこちらにて手続きください。
会員費はクレジット決済となります。

2018年39

後手後手に回る韓国の外交をインドに見た

韓国に追い打ちをかけるように、トランプ大統領は同盟国としてあるまじき、中国へ接近する動きなど、韓国の発言・行動に対し、怒り心頭で、信用できない韓国と見ている様だ。
それを裏付けるように、米韓FTAの破棄を匂わせ、韓国ブランドの洗濯機へ50%の課税、加えて、近々、トランプ大統領は、韓国の輸出の柱である鉄鋼に「25%課税」を予定、アルミでも10%の課税を予定している。
いっそ最貧国「北朝鮮」にも資金支援してもらうつもりか、はたまた、朝鮮半島統一を目論み、その資金を再び日本に甘えでもするのだろうか。
今後、米国が自動車や半導体を不公正貿易の対象としたら、韓国はアウト間違いなしである。加えて、中国が大金を投じて、汎用メモリー大量生産を始めたら、韓国経済の危機だろう。

記事の全文をお読みになるには、会員登録(有料:1,000円)が必要です。
会員登録を希望される方はこちらにて手続きください。
会員費はクレジット決済となります。